2022/06/22法律問題コラム

賃金債権の時効

賃金債権の時効は何年でしょうか。 かつては「2年」と答えておけば正解だった(※1)のですが、法改正で少々ややこしくなりました。 令和2年労働基準法の改正により、同年4月1日以降の日を支払日とする賃金債権については、3年と […]

2022/04/17お知らせ

サイトをリニューアルしました

当サイトをリニューアルしました。スマホでもストレスなくご覧いただけるレスポンシブデザインとなっています。 皆さまによりご覧いただきやすくなったことを踏まえ、このコラム欄では、基本的だけれども誤解されがちな法律問題の解説や […]