裁判に勝てば、弁護士費用を相手から払ってもらうことはできますか?

日本の制度では、弁護士費用は、弁護士を依頼した人が負担することになっています。裁判に負ければ相手方の弁護士費用を負担しなければならないという制度にした場合、訴訟を提起することは、(自分の依頼した弁護士の費用はもちろん)相手方の弁護士費用まで負担するという大きなリスクを負うことを意味することになり、訴訟による救済の道を狭くするので相当でないと考えられているのです。