刑事事件は扱っていますか?

現在、原則として刑事事件(被疑者・被告人の弁護)は扱わないこととしております。少年事件も同様です。