電話で相談を受けてもらえますか?

お電話いただければ、相談のため事務所にお越しいただく意義があるかどうかの判断のため簡単に状況をヒアリングし、当事務所での受任が困難と思われる場合などには、その旨お伝えさせていただきます。
ただし、具体的なご相談についてはご来所いただいて面談で行うことを基本としております。
電話やメールでは資料を見ながら説明を受けたり、質問したりすることができず、面談に比べて誤解を生じる危険が大きいことなどを踏まえて採っている方針ですので、ご容赦ください。